天国モードと女性の新たな可能性と

デュオ静岡のケンタです。

今回はアダム徳永先生のメルマガから1部抜粋して書いていきます。


ところであなたのイク快感のレベルは
どの程度のものでしょうか。

たぶんイケたとしても
マスターベーションに毛がはえた程度のもの
ではないでしょうか。

それでもジャンクセックスでは
イケる確率は少ないでしょうから、
イケただけでもマシという
捉え方もあるかも知れません。

しかしそんな現状ですから
セックスよりもマスターベーションのほうが
気持ちいいという意見が
女性の口から飛び出したりするのです。

セックスの本質はエネルギーの交流です。

お互いの性エネルギーを循環させ
増幅させることで快感は増大します。

一人でするマスターベーションとは
まったくレベルも次元も違います。

生み出すエネルギーは、
たき火と溶鉱炉ほどの差があります。

スローセックスの本質を理解し
正しく実践すれば
マスターベーションの何十倍の
快感を得られるようになります。

そして開花した性感脳に
極上の愛撫が行われると、
絶頂期の快感が大きくなるだけではなく、
オーガズムの時間が長く続くようになります。

一瞬の快感ではなく
長い時間に渡って官能し続けることが
できるようになるのです。

私はこの現象を天国モードと呼んでいます。

あなたが今までに経験したどんなイクよりも、
遥かに高水準の快感が続くのです。

経験のないあなたにとって
信じられないことかも知れませんが、
これが事実です。


…以前の出会い系サイト時代の、スローセックス実践が終わっても数日から長くて半月まで快感が続いている、ということを実践女性から何人か報告をいただきました。

ひょっとしたらこの「天国モード」のことかな?とも考えてみました。
「快感が続く」という点では同じかとは思いますが、
快感が続く時間(日数)がおそらくですが、僕の場合の方が全然長いと思います。

「天国モード」なのか、それとも先生さえ発見できていない女性の新たな領域なのか。

「オーガズム」、「高原モード」、「天国モード」、そして今回の新たな領域。
女性には異なる高水準の快感を得られる身体を生まれながらにして持っているのです。
本当にすごいです。

これだけでなく、まだわからないだけでもっとすごいものが女性にはあるかもしれません。
再三言いますが、特別な女性だけ、ではなく女性なら誰でもです。
興味深いです。

残念なことはこれらに気づかない女性が殆ど、ということです。
これだけのものを持っていながら、
逆にコンプレックスに感じながら過ごしている女性も少なくないのです。

本来なら長所であることが、本人には短所としかみれていないのです。
本当に勿体ないことです。


僕の施術で、女性の重荷を解放してあげられたらいいと思いますし、
女性の新たな可能性も沢山発見したいなと思います。

2018年02月14日|ブログのカテゴリー:ブログ