スローセックスの定義

デュオ静岡のケンタです。

さて、今回はスローセックスとはなんぞや?
ということでスローセックスの定義を書いてみたいと思います。


☆セックスは神様からの最高のプレゼントであり、崇高で尊厳ある行為。
それを実践するのがスローセックス

☆愛と性エネルギーを交流させ、人生に悦びと幸福をもたらすのがスローセックス

☆セックスは男女の究極的な愛情表現。豊かな感性を育み感受性を育てるのがスローセックス

☆最高のエクスタシーを体感し、最高の悦びを共有しあうのがスローセックス

☆前戯15分、交接15分のセックス、欲望の処理を目的としたセックス、相手を無視した自分勝手なセックス。
これらジャンクセックスと対極をなすのがスローセックス

☆感じているふり、イッたふりなど一切しなくてもよい、ただ快感に酔いしれる行為がスローセックス

☆イクことは結果である。イクことイカせることを目的とせず、セックスの行為そのものを時間を忘れて満喫するのがスローセックス

☆正しい性知識を学び、そのテクニックをマスターしてはじめて実現できるのがスローセックス

(スローセックスレポートより抜粋)


ただ単に長い時間セックスすることをスローセックス、と勘違いしている人も多いですが、スローセックスは前戯をそこそこに挿入、射精して短時間で終わってしまうジャンクセックスに対して、アンチテーゼな意味も込めてつけたと言われています。

2018年02月11日|ブログのカテゴリー:ブログ