デュオ静岡|仮名 Sさんの施術の感想

仮名 Sさん 30代(4時間コース)

不感症で、膣内が全く感じないので何とかしたい、とお申し込みされたそうです。


○ケンタの印象

かっこかわいい!思い遣りがあって優しい。一緒にいて落ち着く😊

○ケンタのサービスはどうでしたか?

とっても良かったです。
生まれて初めて味わう快感でした!
あんなに叫んでしまったことも、人生で初めてです。笑 
もう本当に感謝感謝です🙇

○前後の変化、今後の目標など感じたことがございましたか?

前後の変化は、女性として生まれてこれて良かったと思えることが出来ました。
今後の目標は、ケンタさんに『まだもっと気持ち良くなれるカラダだよ』と言っていただいたので、それが目標です^^💦
それと、ケンタさんのようなお人柄になりたいです。


○ケンタの感想


セックスが苦手なので好きになりたい、とおっしゃっていたSさん。苦手なものがあっても何か言い訳をせず、それを認めた上で克服しようとチャレンジすることは素晴らしいことです。

膣内が全く感じない、痛くもなければ気持ちよくもない完全に「無」であると聞いた時アダム徳永先生の体験談に同様のケースがあって、スローセックスを3回行って解決したことを思い出していました。

なので、Sさんにあまり焦らずいきましょうとお伝えしました。

実際僕としてもカウンセリングでこのあたりなら、とヒントは得ていたものの、「無」から「何となく感覚がある」くらいになれば初回としては上出来かなと考えていました。

ところが、最初の方は文字通り「無」でしたが施術を進めていく中で少しずつ変化が出てきて、僕としてもいい意味で予想外でしたがSさんは膣内で感じることが出来ました。

初体験から現在に至るまで、男性の「不感症だろ」などの色々な心ない言葉に縛られ、私はセックスで気持ちよくなれないんだ、と思い込んでいたSさん。

その束縛から解放されたSさんはそれこそ獣のような叫び声をあげながら、初めて味わう快感に浸っていました。

Sさんにもお話しましたが、これで終わりではなく、ここからがスタートです✨

これからどんな風になっていくのか、僕も楽しみです。Sさんのありのままでいいんです🐜頑張ってください🎵

ありがとうございました。





2020年10月26日